トップページへ   >    山歩き、渓歩きへ   >2017山歩き、渓歩きへ >横川山

      フォトストーリーへ   パノラマへ

         南信州、清内路にあるふるさと村自然園から、南沢山を経て登ります。さらに富士見台高原、恵那山へも行けるようですが。

         自然園の奥の駐車場が登山口です。雪は結構ありますが踏み固められたトレースがありツボ足で登ります。今日の先行者は一人のようです。

         南沢山への中間点までが長く感じられましたが、ここを過ぎると以外にもと思えるほどあっさりと南沢山。ここは高原状の台地です。

         この先からは明るく開け周囲の山々も良く見え出します。雪はやや深くツボ足では潜り込みますので、スノーシューを履きます。先行者もそのようです。

         以前来たときはホワイトアウト寸前で方角も定かでなく、もちろん景色も見えませんでしたが、今日は良い天気、横川山も見えていますから、

         周囲の景色を見ながら登ります。次第に景色は大きく広がってきます。御嶽山、乗鞍岳、中央、南アルプスは大体わかるのですが、他は??

         山頂には誰もいません、先行者はさらに先に行ったようです。回りの景色をカメラに納めゆっくりと昼飯。この後後続の人たちがパラパラと見え出し始めました。

         このあたりの山にも詳しい人もおられて山座同定教えてもらいました。白山、笠ヶ岳、富士見台高原、恵那山など。

         まだ時間は十分にあったのですが下ります。この後も後続者に何人も出会いました。天気も良く人気の山のようです。

         年明けて日帰り登山であちこち出かけましたが、いくらか鍛えられたのでは?

              トップページへ   >    山歩き、渓歩きへ   >2017山歩き、渓歩きへ  >横川山