トップページへ   >    山歩き、渓歩きへ   >2018年山歩き、渓歩き  >日向沢

        フォトストーリーヘ

        今年のわらじ納めです。前夜は神宮川の河原でバーベキュー。夜更け過ぎても楽しく飲み食い。翌朝は林道を歩くこと約30分。大きな堰堤を越え、次の堰堤直前で、

        左手の沢へ。いきなりなにやら嫌らしいそうな滝、これを登って、スラブ状を越えて行きます。次は大堰堤かと見間違うほどの大岩。その上は大石ゴロゴロの沢を登って行きます。

        しばらく行くと左手に大崩壊地、ちょうど日向山の裏側でしょうか?でもこちらは登りません。右へ大きく回りこんで急斜面へ。滝もあるのですが少しでも登りやすい所を・・

        立ち木もあるのですが急斜面、何とかここを過ぎて沢の終わりかと思ったが尾根に出るとさらにまた沢が。ここを少し遡行し左手の斜面をコルに向かって登りようやく縦走路。

        ここでようやく日が当たりだします。縦走路を日向山へ。山頂には何組かの登山者がいました。私達は三角点から北東尾根の笹薮に向かいます。次第に高度を下げ

        最後にちょっとしたキレット様の所を越え、しばらくで林道に出ました。初級の沢とかでしたがとてもそんな風には感じられませんで、日没寸前に車止めに戻ることができました。

              トップページへ   >    山歩き、渓歩きへ   >2018年山歩き、渓歩き  >日向沢