トップページへ   >    山歩き、渓歩きへ   >2018年山歩き、渓歩き  >帯那山

       フォトストーリーへ   パノラマへ

        今回は幸澗院からと出発点は初めての所です。まず山道を枝尾根に向かって登ります。枝尾根に出てしばらくで主尾根へ。ここから見覚えのあるところまでは長く感じます。

        鉄塔、、阿梨山とすぎ塔岩集落への峠道が交差する所を過ぎいくつかのアップダウンで急な尾根を登りきるとすぐに古いフェンスのある平坦な所に出ます。

        この後は廃林道を進みゲートから左の笹道へ入ればすぐに帯那山です。富士山が正面にきれいに見えます。小屋で昼ご飯。埼玉から来られたというご夫婦が奥帯那から

        戻ってこられ、しばらく話を交わす。帰りは見越山へも寄ってしばらくで左の尾根へ入り車道へ出ます。しばらく車道歩き後再び登山道の山道へ入ります。

        脚気石神社の出てからは帯那の集落を、眼前の南アルプスを眺めながら幸澗院へと戻りました。天気も良くちょうど良い足慣らしとなりました。

              トップページへ   >    山歩き、渓歩きへ   >2018年山歩き、渓歩き  >帯那山