トップページへ   >    山歩き、渓歩きへ   > 2019年山歩き、渓歩き  > 瑞牆山

      フォトストーリーヘ 

        近場のそれなりの山へ。雪も期待して出かけたがほとんどありませんでした。9時半過ぎに駐車場を出て登って行きます。

        尾根に出て富士見平小屋へ。金峰山への分岐を分け登山道を一旦下り完全に結氷した天鳥川を横切り荒れた登山道を登って行きます。

        この道はがらがらの大小岩だらけの急な登りです。尾根に出て不動滝との分岐を過ぎるとここからは凍りついた雪道でアイゼンを着けていきます。

        ほんの10分足らずで山頂です。眺めは良いですが寒いです。岩のくぼみで風をよけながらお昼ご飯。下りは慎重に。

        富士見平小屋では登るときは雲のかかっていた富士山も望めました。2時過ぎに駐車場へ。正月から富士山を眺める山が続きました。

              トップページへ   >    山歩き、渓歩きへ   >2019年山歩き、渓歩き  > 瑞牆山